精華女子短期大学独自の奨学生制度について


その他の奨学金制度

平成30年7月豪雨による「被災者特別奨学生」について

九州北部豪雨による「被災者特別奨学生」について

熊本・大分地震被災者ならびに鳥取県中部地震被災者に対する「特別奨学生制度」について


本学では、人物・学業ともに優れ、かつ健康であって、経済的に就学困難と認められる学生に対して、主に以下の奨学金制度を取り扱っております。
手続に関しては、入学後、本学学生支援課 092-591-6335 に問い合わせてください。

種類 金額(月額)※単位:円 返還の要否
日本学生支援機構
奨学金
第一種(自宅) 20,000円、30,000円、40,000円、53,000円
の4種類から選択
必要
第一種(自宅外) 20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円
の5種類から選択
宮崎県育英資金 30,000円、45,000円、59,000円から選択 必要
山口県ひとづくり財団
奨学金
【一般】51,000円
【定住】71,000円
必要
交通遺児育英会奨学金 40,000円、50,000円、60,000円から
出願者が選択
必要
あしなが育英会奨学金 一般70,000円(うち貸与 40,000円、給付30,000円)
特別80,000円(うち貸与 50,000円、給付30,000円)
貸与分は必要
給付分は不要
その他の奨学金 別途定められた金額 各奨学金制度による

(注1)上記金額は、2019年度のものです。
(注2)日本学生支援機構奨学金は、「第一種奨学金」(無利子貸与)と「第二種奨学金」(有利子貸与)があります。「第二種奨学金」については、月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、60,000円、70,000円、80,000円、90,000円、100,000円、110,000円、120,000円の11種類から選択できます。給付奨学金につういては、予約採用(高校在学時に出願)のみとなります。

国の教育ローン

本学に入学。在学する学生の保護者の方は、日本政策金融公庫の「国の教育ローン」を申し込むことができます。
国の教育ローンは政府系金融機関である日本政策金融公庫が取り扱いしている教育ローンです。学生支援課でリーフレットも配布しています。ご希望の方は窓口まで!

☆日本政策金融公庫の詳細はこちら⇒http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html