情報の公表(事業の概要)

1.教育研究上の基礎的な情報

(1)学部、学科、課程、研究科、専攻ごとの名称及び教育研究上の目的

①名称
・幼児保育学科
・生活科学科食物栄養専攻
・生活科学科生活総合ビジネス専攻
・専攻科 保育福祉専攻

②目的
本学は、教育基本法及び学校教育法に従い、精華学園の設置目的である仏教精神に基づく人格教育を基礎とし、幼児保育学科においては人間形成の基盤となる乳幼児の保育に関する専門的知識技能を、生活科学科においては食物栄養専攻並びに生活総合ビジネス専攻に関する専門的知識技能を授け、よって高い教養をもち、家庭並びに社会に大いに貢献し得る情操豊かな女性の養成を目的とする。この目的を達成するため、「学位授与の方針」「教育課程編成・実施の方針」を別に定める。(学則第1条)

(2)専任教員数

(3)校地・校舎等の施設その他の学生の教育研究環境
①校舎配置図
施設案内ページよりご確認ください

②校舎等の概要

(4)授業料、入学料その他の大学が徴収する費用

(5)校舎等の耐震化率

(6)寄付行為・役員名簿
①学校法人精華学園寄付行為

②役員名簿

2.修学上の情報等

(1)教員組織、各教員が有する学位及び業績
①教員組織

②各教員が有する学位及び業績

(2)入学者に関する受入方針、入学者数、収容定員、在学者数、卒業(修了)者数、進学者数、就職者数
①受入方針

②入学者数、収容定員、在学者数、卒業(修了)者数、進学者数、就職者数

(3)授業科目、授業の方法及び内容並びに年間の授業計画(シラバス又は年間授業計画の概要)
幼児保育学科

生活科学科食物栄養専攻

生活科学科生活総合ビジネス専攻

専攻科 保育福祉専攻

(4)学修の成果に係る評価及び卒業又は修了の認定に当たっての基準(必修・選択・自由科目別の必要単位数及び取得可能学位)/学生の修学、進路選択及び心身の健康等に係る支援
履修の手引き

単位履修表

学生生活の手引き

学則及び諸規定

(5)教育上の目的に応じ学生が修得すべき知識及び能力に関する情報
各科・専攻履修モデル

主要科目の特長等
・幼児保育学科
・生活科学科食物栄養専攻
・生活科学科生活総合ビジネス専攻
・専攻科 保育福祉専攻

(6)国際交流・社会貢献・大学間連携の概要

(7)財務情報
・財務情報

(8)自己点検、評価報告書
・自己点検、評価報告書

(9)動物実験に関する情報
・動物実験規程

・自己点検、評価報告書

・実験報告

(10)公的研究費の不正使用防止等に関する情報
・公的研究費の不正使用防止に関する規定

(11)精華女子短期大学2021年度入学試験について

高等教育の修学支援新制度に関する情報

(1)実務教員による授業科目一覧表及びシラバス
①実務教員による授業科目一覧表

②幼児保育学科シラバス

③食物栄養専攻シラバス

④生活総合ビジネス専攻シラバス

(2)客観的な指標に基づく成績の分布状況を示す資料及びシラバス
①実務教員による授業科目一覧表

②幼児保育学科シラバス

③食物栄養専攻シラバス

④生活総合ビジネス専攻シラバス

(3)令和元年後役員一覧

(4)財務情報

専攻科保育福祉専攻に関する情報

1.設置者に関する情報

(1)設置者の法人種別、名称並びに主たる事務所の所在地及び連絡先
学校法人 精華学園 精華女子短期大学
福岡県福岡市博多区南八幡町2丁目12‐1
電話 092‐591‐6331

(2)法人の代表者の氏名
理事長  吉田 幸滋

(3)介護福祉士養成施設以外の実施事業
精華女子短期大学
・幼児保育学科
・生活科学科  食物栄養専攻/生活総合ビジネス専攻

(4)財務諸表 ※情報の公開箇所に掲載

2.介護福祉士養成施設に関する情報

(1)介護福祉士養成施設の名称、住所及び連絡先
精華女子短期大学 専攻科 保育福祉専攻
福岡県福岡市博多区南八幡町2丁目12‐1
電話 092‐591‐6331

(2)介護福祉士養成施設の代表者の氏名

学長  山田 耕路

(3)介護福祉士養成施設の開設年月日
平成16年4月1日

(4)学則 ※情報の公開箇所に掲載

(5)介護福祉士養成施設の研修施設、図書室(蔵書数を含む。)等の設備の概要
※情報の公開箇所に掲載

3.養成課程に関する情報

(1)養成課程のスケジュール(期間、日程、時間数)

(2)定員  35名

(3)入所までの流れ(募集、申込、資料請求先)
入試概要

(4)費用

(5)科目ごとのシラバス

※(1)~(5)情報の公開箇所に掲載

(6)教員数、科目ごとの担当教員名(教員の氏名、略歴、保有資格)

(7)使用する教材

(8)介護実習施設等の名称、住所及び事業内容

(9)介護実習の内容及び特徴

4.実績に関する情報

(1)卒業者数の延べ人数

(2)卒業者の進路状況(就職先の施設種別、卒業者のうちの就職者数)