保護者の皆様へ

保護者とのコミュニケーションを大切に。毎年夏期休暇期間中には、九州の各地区で1、2年生対象の保護者懇談会を開催しています。また1年次2月、3月には就職対策保護者懇談会も開催しています。

入試などに関して本学にお問い合せいただいたり、オープンキャンパスや入学試験に同伴される保護者は年々増加しています。それだけ保護者の教育への関心が高まっているということがいえるのではないでしょうか。本学はそのような保護者とのコミュニケーションを大切にしたいと考えています。そのひとつとして、毎年夏期休暇期間中に、九州の各地区で開催しているのが保護者懇談会です。

また、1年次2月、3月には早期就職対策の一貫として就職対策保護者懇談会も九州各県で実施しています。

この懇談会には各科専攻の教員および学生支援課の職員が赴き、本学の「建学の精神」「教育方針」「教育理念」などについて、理解を深めていただいています。また授業、学業成績、サークル活動、寮や下宿生活など学生生活全般、就職・求人に関しての報告や相談をお受けしています。

本学は福岡県外からの入学者も多いことから、親元を離れた学生の具体的な状況がよくわかり有意義だったとのご意見が多数寄せられるなど、例年、各会場とも熱のこもった質疑応答、意見交換が行われています。また保護者からいただいたご意見、ご要望は、大学教育や学生指導に役立てています。大学、学生、家庭の3者のコミュニケーションを円滑にすること。それは質の高い教育の基盤に欠かせないと精華では考えています。

保護者懇談会スケジュール