Q&A

精華に関する疑問や質問にわかりやすく答える「精華なんでもQ&A」。受験方法から奨学生制度、クラブ活動など、とってもためになる情報が満載です。

資格取得について

どのような資格が取得できますか。

各科・専攻での取得資格、目標資格については、ここを参考にしてください。卒業と同時に取得できる資格はもちろん、就職後、役に立つ資格のサポートは本学エクステンションセンター主催の正課外講座で幅広く開講しています。是非、在学中にチャレンジしてください。

就職について

Q. 卒業生はどんなところへ就職していますか。また就職率はどれくらいですか。

各科・専攻でそれぞれ特色がありますので、下記リンクを参考にしてください。
2019年3月卒業生の実績は下記リンクを参照してください。

幼児保育学科:99.2%
食物栄養専攻:98.6%
生活総合ビジネス専攻:100%
専攻科保育福祉専攻:100%
詳しくは就職状況・実績ページをご覧下さい。

学園生活について

Q. 精華寮に入った場合、どのくらいの生活費が必要ですか。

精華寮は第1・第2の二つがあります。第2精華寮の場合、入寮費、寮費、食費、共益費すべて込みで年額600,000円(第1精華寮の場合年額620,000円)です。月額にすると50,000円でとてもリーズナブルな料金です。食事は3食付き(月曜から土曜まで/日・祭日は朝食のみ)です。また専任の栄養士がバランスのよい献立を準備していますので、食事面での健康管理は万全です。安心して快適なキャンパスライフをエンジョイできます。なお、キャンパス内に寮があるので防犯面でも安心です。

Q. 精華寮の門限はありますか。

門限は21:00です。ただし、土曜、日・祭日は22:00です。精華寮は、経験豊かな寮監が寮生一人ひとりのケア、保護者への連絡など、常時サポートをいたしますのでご安心ください。

Q. 精華寮以外に寮はありますか。

キャンパス周辺にも様々な寮があります。ここを参考にしてください。ライフスタイルに合わせて自由に選択することが可能です。

Q. 「手作り教育」が特徴だと先輩などからよく聞くのですが、どういうことでしょうか。

一般的には学生数が千名を超えた短大が多く、マスプロ(大量生産)教育がなされています。当然ながら、平均化された条件の中で、一人ひとりが持っているユニークな個性や能力が活かされる環境が整っているとは言えません。ところが本学では一人ひとりの個性を伸ばすことを教育の重要な目標とし、学生と教職員が常にコミュニケーションをとれる身近な距離で応対するよう努めています。学生同士、あるいは教員方との交流の中から、社会人として必用な相手を思いやる心が育つと考えます。こうした教育環境が「手作り教育」と言われる理由です。

Q. 精華に制服はありますか。

常時、着用しなければならない制服は原則としてありませんが、食物栄養専攻には標準服があります。実習や学外研修などで着用しています。

Q. 入学後、アルバイトはできますか。

アルバイトはできますが、まず学業に支障がでないことが前提となります。そのため本人の生活や経済状況を十分考慮したうえで、学生にふさわしいアルバイトを学生支援課で紹介しています。ただし、新入生には、学生生活に慣れる夏期休暇ごろまでは、できるだけ自粛するように指導しています。