※受験資格は保育士養成施設を卒業し、かつ保育士資格を取得している人。
福祉の心に根ざした幅広い教養と専門知識。技術・人間性に基づいた実践的な介護福祉士および保育者を育成します。

入試概要について

専攻科 保育福祉専攻 新着情報

履歴

保育と福祉を繋ぎ、スキルの高い介護福祉士を目指します!!

介護福祉士教育は、介護ニーズの変化をふまえて実践に即する内容となるように、3領域から成るカリキュラムを編成。
また、本専攻科の学生は保育士資格を有することから、福祉と保育を連結させるために保育系科目も導入しています。

学びの3領域 ・人間と社会・介護・こころとからだのしくみ

社会人としての常識・教養を身につけるキャリア形成プログラム(P.C.F)

地域交流・地域貢献

高齢者施設に出向き、レクリエーションを行う。

キャリアプランニング

働くことの意味や、生きがいとしての職業について考える。

社会的マナー

一般常識、教養、社会人としてのマナー等の知識習得と実践。

●学生生活適応支援:礼儀作法
挨拶、言葉使い、清掃、スマイル、基本的生活習慣
●社会的マナー
●基礎能力向上
●問題解決能力
困難に直面した時、人の力を借りず自分で解決する方法
●コミュニケーション能力
言語、コミュニケーション能力の習得、文章作法と口頭発表能力
●介護職(保育職)の理解
介護・保育職の基本的な知識・技術、政治分野の時事用語の解説
●働くことの意味
●リーダーシップ
管理・運営能力・指導力の向上、および人間関係を調整する能力
●論理的思考
●地域貢献(せいかよかよか倶楽部)

カリキュラム

先輩のカリキュラム例

福祉系の科目を中心に、保育系科目も用意しています。

福祉系の科目を中心に、介護福祉士として必要な知識及び技術を習得します。
また、福祉と保育を連結させる意味から、保育系の科目もカリキュラムに取り入れられています。
本専攻科の学生は保育士資格を有することから、福祉系の科目の中に潜在する保育の要素を理解し、実践に活かすことができるように展開されています。

専門科目 介護
  • ●介護の基本Ⅰ
  • ●介護の基本Ⅱ
  • ●コミュニケーション技術Ⅰ
  • ●コミュニケーション技術Ⅱ
  • ●生活支援技術Ⅰ
  • ●生活支援技術Ⅱ
  • ●生活支援技術Ⅲ
  • ●生活支援技術Ⅳ
  • ●介護過程Ⅰ
  • ●介護過程Ⅱ
  • ●介護総合演習
  • ●介護実習Ⅰ
  • ●介護実習Ⅱ
人間と社会 ●社会の理解
こころとからだのしくみ
  • ●発達と老化の理解
  • ●認知症の理解
  • ●障害の理解 
  • ●こころとからだのしくみ
医療的ケア ●医療的ケア
  • ●保育原論
  • ●キャリア形成ゼミⅢ
実際の用具を使いながら学ぶ介護実習室。介護用ベッドなどの福祉用具が揃った介護実習室では、要介護者の日常生活の支援として、車椅子やストレッチャーへの移動・移乗、食事や排泄の介助などを、実際の用具を使用しながら実践的に学びます。また、条件に応じた介護の知識、具体的技術など、個別的介護技術について習得します。介護される側の気持ちも学ぶ入浴実習室。入浴実習室では、要介護者の身体的状況に応じた入浴を行うために、適切な介護方法や技術を、実際に体験しながら習得します。また、介護する側としてだけでなく、介護される側の立場も体験することで、人の気持ちを大切にする介助の在り方、心の通った介護を学べます。

希望の仕事に100%就職!幅広い職業選択が可能に。

修了時には、介護福祉士と保育士の2つの国家資格と大半の人が幼稚園教諭を取得しているため、就職先も介護老人福祉施設から障がい児(者)施設、保育所(園)、幼稚園まで幅広い選択肢の中から選ぶことができます。

2016年3月卒業生就職率100%
就職率円グラフイメージ

内定者メッセージ

  • 幼稚園教諭 江川里奈さん
  • 介護福祉士 山口みのりさん
  • 介護福祉士 中橋薫さん
  • 保育士 森園みどりさん

職種別 主な就職先

  • 保育士 峯松 可奈さん
  • 介護福祉士 甲斐 愛加里さん
精華女子短期大学 資料請求 精華女子短期大学 学生ブログ 進学説明会日程 出張授業のご案内 図書館だより 創立100周年 精華女子短期大学コミュニティオーケストラ 精華女子高等学校 適格認定短期大学 文部科学省平成24年度「大学間連携共同教育推進事業」採択 精華プロモーションビデオ 教員募集 職員募集