学校長あいさつ

誠の心で人として生き、和の心で人と共に生き、
愛の心で人の為に生きる。

2017年4月1日に精華女子短期大学は、開設50 周年を迎えました。2018年9月30日には、同窓会設立50周年を、そして2019年には精華学園創立110 周年を迎えます。この伝統の中で培われた本学の教育プログラムは、人間としての教養、社会人として持つべき汎用能力(社会人基礎力)、そして今の社会に必要な職務を果たすための専門知識と技術・技能が取得できるように整備されています。努力次第で、複数の職能資格や免許を有するマルチキャリアとなることも可能です。社会生活を営む人間には、それぞれ社会に対して果たすべく役割があり、自立してその役割を果たすことで得られる心の充足感は人間だけにしか得られない心の喜びです。本学の教育理念「誠・和・愛」を規範として充実した学園生活を送り、その喜びを感じる女性に成長して欲しいと願っています。