【生活総合ビジネス専攻】医療事務  資格合格者にインタビュー🎤✨

お知らせ

写真は「医療管理秘書士」「医事管理士」のダブル合格を果たした7名の内、村田茉紀奈さん(左)向髙那菜さん(真ん中)焼山美咲さん(右)です。おめでとうございます!👏

その中から精華女子高等学校出身の向髙那菜さん(真ん中)にインタビューをしました🎤

Q1:試験を受けてみてどうでしたか?感想など

A:とても緊張したけど一緒に受ける人と勉強したので、少し安心感もあったし、皆で絶対受かりたいという気持ちで頑張りました。

Q2:医療事務の勉強はどんなところが大変でしたか?

A:投薬の計算や、画像診断などたくさん計算することがあるので、計算が苦手な自分はとても苦戦しました。ですが、何回も問題を解くので、できるようになりました。

Q3:医療事務を目指したきっかけは?

A:医療事務の資格を取得している事で、結婚した後県外に行っても働くことができるからです。また、資格を持っていると「カッコイイ!」からです。

Q4:勉強してみてどんなところに魅力を感じましたか?

A:難しい問題を解けたときの喜びや、合格したときの達成感は今までにない喜びがありました。

Q5:医療事務を目指そうと思っている後輩に一言アドバイスをお願いします。

A:医療事務の勉強は思っている以上に大変でした。ですが、川上先生の講義はとても分かりやすいので、少しでも取りたいと思っている方はぜひオススメします!勉強頑張ってください!

向髙さんありがとうございました(^^)/

🌸1年生の時から「川上先生の話を聞き逃したくない!」と真剣に授業に取り組み、頑張っている姿を見てきましたので皆さんの合格をとても嬉しく思います。現在、1年生も来年の試験に向けて頑張っているところです。応援しています!

関連記事

TOP